違法行為を行っている派遣会社はすぐに契約を解除しよう

違法行為をする派遣会社や派遣先の企業は決して少なくありません。例えばひとつ前の項目で説明しました顔合わせも実は違法ぎりぎりのシステムで、顔合わせで採用や不採用を決めているのならこれは違法となります。あくまで派遣されるのが決まっている上で顔合わせをして、勤める前に会社の雰囲気を見てもらう為のものなら問題はありません。派遣従業員は派遣会社と契約していて派遣先会社の判断は必要がないのが派遣法で定められています。よって、当然ながら派遣先に自分の履歴書や職務経歴も晒す義務もありませんし、提出する必要もないのでもし提出を求められたらはっきり違法ではないですか?と言っても良いでしょう。派遣労働者は弱い立場でもあるのでそれを逆手に取って違法な事を平気で強要してくる場合も少なくないのが現状なのですが、ただ仕事がほしいからこれをすべて受け入れていては、いつまで経っても派遣は使い捨てとして使われる環境は変わる事はないでしょうし、法に乗っ取って仕事を進めるのは至極当然のことですので駄目な事は駄目とはっきり言う事も大事です。その他にも違法行為で多いのは二重派遣や専ら(もっぱら)派遣・偽装請負などもすべて違法ですので、自分がその状況に陥って改善されないようならば行政機関に通報する事も視野に入れても問題ありません。

Copyright© 派遣会社登録初心者の為の基礎知識指南所 All Rights Reserved.