登録の注意点

人材派遣会社への登録はある意味事務的でもあるのですが、通常の企業への面接と一緒で注意するべき点があります。まず初めに登録人材会社には地域によって支店が存在する事がありますが、家から近い支店で登録するのではなく出来る事なら希望勤務地と同じ地域の支店で登録するようにして下さい。同じ企業なら支店同士で求人は共有はしているのですが、派遣される地元にある企業の情報を担当者の方が沢山持っている可能性もあるので、それを先に聞く事もできてあまり評判が良くなさそうであればその時点で断る事も可能です。二つ目は登録時の服装です。必ずスーツ着用するべきとは言いませんが、私服でも清潔な服装をしていくようにして下さい。紹介される企業で働くので派遣会社の担当の方に印象を良く思ってもらう必要はないと思われる方もいるかもしれませんが、派遣会社としては仕事が一つしかない場合不真面目な人より真面目な方に仕事紹介したいと思うのは当たり前ですので他の派遣希望者との競争に負けない為に服装にも気をつけましょう。三つめはコーディネーターとの面接時ですが言葉使いや態度に注意が必要です。派遣会社は面接時の人柄チェックをしていますので、しっかりとした敬語で話せるかや一般的なコミュニケーションが取れるかなど気付かれないよう審査しています。派遣する担当者からすると問題を起こしそうな方を大事な担当企業に派遣するわけにはいきませんから企業面接と比べリラックスはしても良いですが、正しい言葉使いなどに気を付けて面接に挑んで下さい。後は希望をしっかりと伝える事に気を付ければ登録は無事完了となります。

Copyright© 派遣会社登録初心者の為の基礎知識指南所 All Rights Reserved.